魚介を使ったバーベキューレシピ特集!

バーベキューの三大食材は肉、野菜、魚介類といえるでしょう。これまでは肉や野菜を中心に特集を組んできました。肉や野菜は魚介類に比べると比較的に調理が簡単という事から、手間を掛けずに楽しめるバーベキューでも定番の食材に選ばれると思います。皆さんもバーベキューのイメージは焼肉、焼きそば、焼き野菜、フランクフルト辺りではないでしょうか?でも魚介を使ったバーベキューレシピを取り入れる事によってバーベキューのバリエーションも広がりバーベキューをより一層楽しむことが出来ると思います。ぜひ挑戦してみてください。

簡単に作れる魚介バーベキューレシピ13選

今回は「簡単に作れる」を重点に置きました。川で、湖で、海で釣った魚をその場でさばいて食べるのは最高にワイルド感があって、これこそアウトドアの醍醐味ですが、魚介レシピは下ごしらえがちょっと苦手という方もいるかと思います。またバーベキューでは本格的な調理よりも限られた時間で手間をかけず簡単で、早く、美味しくを求められる方も多いと思います。そこで今回は「簡単に手に入る食材」「ホイル焼き」「缶詰め」の3つをポイントに簡単で!早く!美味しく!をメインに紹介したいと思います。

魚介レシピ 1 ホタテとアスパラのレモンバター醤油

ホタテのコリコリ感とアスパラのサクサク感、バター醤油の香ばしさで十分に美味しいですが、ここにレモン汁を加えることで酸味のサッパリ感がポイントです。

準備する食材

● ベビーホタテ・・・100g

● アスパラ・・・1束

● サラダ油・・・適宜

● 塩コショウ・・・少々

● バター・・・大さじ1

● 醤油・・・大さじ1

● レモン汁・・・大さじ1

作り方

その1. アスパラを適当な大きさに斜めに切る。(皮と茎の付け根のかたい部分を切り落とす。)また「ミ二アスパラ」を使えば下処理無しで調理できます。

その2. 熱したフライパンにサラダ油でホタテを炒める。

その3. アスパラを加え軽く炒めたら出来上がり。

魚介レシピ 2 ガーリックシュリンプ

簡単!早い!美味しい!三拍子そろった魚介レシピ、バーベキューにはぴったりのメニューです。

準備する食材 (2人分)

● えび・・・10尾

● オリーブオイル・・・大さじ1.5

● 料理酒・・・大さじ1.5

● ・・・小さじ1

● 胡椒・・・少々

● にんにくチューブ・・・適量

作り方

その1. えびを下処理する。(面倒なら殻付きでもオッケー!) エビの下処理の方法はこちら。

その2. ボウルにエビと調味料を全て入れ軽く混ぜ、冷えたクーラーボックスの中で約20分ねかせます。

その3. 熱したフライパンにボウルの中身を全て入れて、海老にいい焼き色が付くまで火を通す。

その4. 皿に盛りつけてパセリをかけて出来上がり!

魚介レシピ 3 白身魚とトマトのパスタ

白身魚は煮崩れしにくい魚だったらなんでもいいと思います。

準備する食材 (2人分)

● パスタ・・・2人分

● 白身魚・・・1切れ

● カットトマト缶・・・1缶

● 万能ネギ・・・2~3本

● バジル・・・10枚くらい

● ニンニク・・・1片

● 固形スープの素・・・1個

● 塩・コショウ・・・適量

● ・・・トマト缶の1/2くらい

● ・・・大さじ1

作り方

その1. 白身魚は一口大に切り、ニンニクをスライス、ネギを小口切りにする。

その2. 鍋に油をしきニンニクを軽く炒め、香りが出たら白身魚を加えできるだけ崩さないように炒める。

その3. カットトマト、ネギを加え、軽くいため合わせ、水と固形スープの素を入れる。

その4. 一煮たちしたら、パスタを半分に折って加える。

その5. パスタがスープをすって柔らかくなるので、好みのかたさになるまで煮込む。

その6. 火を止める前に、塩・コショウで味を調え、バジルをちぎりながら加えて混ぜ合わせたら完成!

魚介レシピ4 ブラッケンドフィッシュ

バーベキューの本場アメリカでも 人気の高いブラッケンドフィッシュ(黒い魚焼き)は、白身魚にたっぷりのスパイス(RUB) をふりかけ、黒くなるまでじっくりと焼くワイルドなシーフード料理です。(決して焦がすわけではありません。)

準備する食材 (3人分)

● 白身魚(マダラなど)半身・・・1枚

● ケイジャンシーズニング・・・適量(ケイジャンシーズニングとは)

● ・・・適量

● レモン・・・適量

● オリーブオイル・・・適量

● バター・・・適量

作り方

その1. 白身魚にケイジャンシーズニング、塩を塗る。

その2. 熱したフライパンにオリーブオイル、バターをひき、両面焼く。

その3. お好みでレモンをかけて出来上がり。

魚介レシピ 5 切り身魚のホイル焼き

新鮮な魚=ホイル焼きの出番です。

準備する食材 (2人分)

● 切り身の魚・・・2切れ(切り身の魚はなんでもOK)

● オリーブオイル・・・適量

● 塩、胡椒・・・適量

● レモンの輪切り・・・適量

作り方

その1. 表裏に塩、胡椒した魚をホイルに乗せ、たっぷりとオリーブオイルをかける。

その2. レモンの輪切りを乗せ、きっちりと包む。

その3. フライパンに乗せ、中に火が通るまで焼く。目安は5分から10分です。

魚介レシピ6 チーズたっぷり白身魚のホイル焼き

バーベキューであまった野菜と白身魚でおいしく食べれます。

準備する食材 (3人分)

● 白身魚(メバル)・・・1尾

● トマト・・・1/2個

● 玉ねぎ・・・1/2個

● パプリカ(黄)・・・1/2個

● ズッキーニ・・・1/2本

● チーズ・・・100g

● 生クリーム・・・大さじ3

● カレー粉・・・適量

● 塩、胡椒・・・適量

● オリーブオイル・・・適量

作り方

その1. 野菜を食べやすい大きさにカットして、オリーブオイルと胡椒で下味をつける。

その2. チーズ・生クリーム・カレー粉を混ぜてソースを作る。

その3. アルミホイルの上に、白身魚・野菜・ソースをかけて包んで約15分焼いて出来上がり。

魚介レシピ 7 たっぷりキノコとタラのホイル焼き

準備する食材 (2人分)

● 鱈(たら)・・・2切れ

● にんじん・・・薄スライス6枚

● えのき・・・1/2パック

● しめじ・・・1/2パック

● バター・・・10g(ホテルのパンなどに添えられている四角いバターが10gです。)

● 塩、胡椒・・・適量

● レモン汁・・・お好みで。

作り方

その1. ホイルの上に全ての材料を入れます。ホイルはしっかり閉じて下さい。

その2. 水をホイルの半分ぐらいまで張り、蓋をして15分ぐらい焼きます。

その3. レモンをかけて食べると美味しいです。

ちょっと寄り道。魚介類のさばき方

自然と共にゆったりとした時間をバーベキューをしながら楽しみたい。子供たちと一緒に川で、湖で、海で釣った魚をその場でさばいて食べたい。そんな時、魚をさばく機会があるかもしれません。魚をさばく事が出来れば魚介を使ったバーベキューレシピもさらにレパートリーが広がる事でしょう。ここで魚介類のさばき方を紹介します。参考にして下さい。魚介類のさばき方はこちら。

魚介レシピ8  サバ缶とネギのバジルソースパスタ

災害時には何かと重宝する「缶詰め」。この「缶詰め」はバーベキューでも大活躍します。

準備する食材 (4人分)

● パスタ・・・400g

● 鯖缶・・・1缶

● 長ネギ・・・1本

● バジルパウダー・・・大さじ2

● 鷹の爪・・・1~2本

● ニンニク・・・2~3片

● オリーブオイル・・・大さじ4

● 塩(パスタ茹で用)・・・大さじ4

作り方

その1. オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪でアーリオオーリオを作る。(アーリオオーリオとは)

その2. 薄く斜め切りにしたネギと鯖缶を汁ごとアーリオオーリオに投入し、サッと炒める。

その3. ネギに火が通ったら、乾燥バジルを混ぜる。

その4. 茹で上がったパスタを絡めて出来上がり。

魚介レシピ 9 サバ缶で作るパテ

ツナマヨならぬサバマヨです。サンドイッチや海苔巻きの具としてもイケます。青魚にはDHAやEPAが豊富に含まれているので子供達にも食べさせたいですね。

準備する食材

● サバ缶・・・1缶

● レリッシュ・・・40g レリッシュとは

ケーパーディルなどが入っているレリッシュがオススメ! ディルハーブ

● マヨネーズ・・・大さじ 3

● ブラックペッパー・・・少々

● フランスパン・・・1本(クラッカーでもオッケー)

作り方

その1. サバ缶の水気を軽く切りボウルに入れる。

その2. レリッシュを入れてサバの身をほぐす様に混ぜる。

その3. マヨネーズを加えたらペースト状になるまでよく混ぜる。

その4. ブラックペッパーでアクセントをつける。

その5. フランスパン(クラッカー)に乗せて出来上がり。

魚介レシピ10 即席!缶詰めカレー

缶詰めはとにかく役に立ちます。もともと味付けがされた完成品なので、アウトドア、キャンプ、バーベキューではまさにピッタリの食材です。

準備する食材 (4人分)

● サバ缶・・・1個

● トマト缶・・・1個

● ミックス豆缶・・・1個

● コーン缶・・・1個

● 玉ねぎ・・・1個

● ニンニク・・・1片

● カレールー・・・1箱

● ご飯・・・適量(人数分)

作り方

その1. ニンニクはみじん切り、玉ねぎを荒みじん切りする。

その2. 油をひき、ニンニクを炒めます。香りが出たら、玉ねぎを入れてさらに炒めます。

その3. 玉ねぎに火が通ったら、サバ缶の中身を汁ごと投入してサバを粗くほぐす。

その4. トマト缶、豆缶、コーン缶の中身を汁ごと投入して煮込みます。

その5. カレールーを割り入れて混ぜさらに煮込む。(水分が足りない時は水を足します。)

その6. 程よく煮込めたら盛りつけて、出来上がり。

魚介レシピ11 メキシカン風タコライス

準備する食材 (4人分)

● サバの水煮缶・・・2缶

● カットトマト缶400g・・・1缶

● レタス・・・好きなだけ

● タコスチップス・・・好きなだけ

● ミックスチーズ・・・40g

● ローズマリー・・・1本

● オリーブオイル・・・適量

● ケチャップ・・・適量

● 塩、胡椒・・・適量

● バーベキューソース(お好み)・・・適量

● ピーナッツバター・・・適量

作り方

その1. 熱したフライパンにオリーブオイルを敷きサバの水煮をまず1缶入れる。

その2. 水煮の汁がフツフツとなってきたらカットトマト缶を全ていれひと煮立ちさせる。

その3. 残りのサバ缶も入れる。

その4. 全て具材を入れたらケチャップ、塩、胡椒、バーベキューソースで味を整える。

その5. 味が整ったらお好みでローズマリーを細かく切り入れる。

その6. お皿にレタスを敷きご飯を乗せ上に先程のソースをかけてタコスチップスをまぶしたら出来上がり。

魚介レシピ12 サバ缶キムチ鍋

サバ缶、大活躍です。味噌ラーメンのスープで鍋も出来ます。身体が暖まります。冬のバーベキューメニューに!

準備する食材 (2人分)

● キムチ・・・200g

● 豆腐・・・2丁

● 味噌ラーメンの素・・・2個

● 春雨・・・100g

● サバ缶・・・1個

● 干しえび・・・50g

● お餅(薄切り)・・・4枚

● ・・・500ml

作り方

その1. 沸騰したお湯に味噌ラーメンの素を溶かし、干しえび、キムチとサバを汁ごと入れる。

その2. 煮えたら、豆腐、春雨を入れる。

その3. 最後にお餅をのせ、蓋をして1分煮て出来上がり。

魚介レシピ 13 さば味噌煮のピリ辛野菜炒め

さばの味噌煮缶詰を使って簡単に出来るおつまみ料理。缶詰めはアウトドアにぴったり!

準備する食材 (2人分)

● さばの味噌煮缶詰・・・1缶

● キャベツ(ざく切り)・・・1/4個

● ピーマン・・・4個

● 豆板醤・・・大さじ1

作り方

その1. フライパンに油を少々、さばの味噌煮缶を入れて、キャベツにピーマンも入れてほぐすように炒めます。

その2. 豆板醤をお好みで入れて、かき混ぜれば出来上がり。

まとめ

魚介を使ったバーベキューレシピいかがでしたか?今回は下ごしらえがほとんど無しの「簡単」「早い」「美味しい」をテーマにメニューを厳選しました。また魚介のさばき方をマスターすることで、機会があればこだわりの海鮮レシピに挑戦したくなると思います。海鮮の美味しさは格別です。バーベキューに肉、野菜、そして海鮮メニューも加えてよりヘルシーに、より豪華に、贅沢なひと時を楽しんでみませんか?