庭でレンガを使った5種類のバーベキューの楽しみ方!

バーベキューを楽しむためのアイテムは今やアウトドア人口の増加で、その種類も品数も「こんなものまであるのか」という程に充実しています。数ある商品の中から経験を積みながら、自分に合ったバーベキュー用品を揃えて長く使い込んでいくという楽しさもあります。でもDIYで自分だけのバーベキュー用品を作るという選択肢も楽しみの一つではないでしょうか。

レンガはそのレトロ感、そしてお洒落で洋風な雰囲気はバーベキューという使用目的もさることながら、庭の表情を華やかに変えてくれますし、使わない時は植物を飾ってガーデニングにも活用できます。今回は庭でレンガを使ったバーベキューの楽しみ方にスポットを当ててみました。

さあ、レンガを使おう!

レンガといってもガーデニング用、外壁用、道路舗装用、暖炉用など、その種類は用途に応じてたくさんあります。特にバーベキューに使うレンガは一時的に使うものであれば問題ないですが、長く使い込むものであれば耐火性に優れていなければなりません。ここではレンガの種類を見ていきたいと思います。

●こちらはレンガの種類、用途に適したレンガなど詳しく解説されています。

出典:レンガのサイズまとめ!種類や寸法、活用別のおすすめレンガもご紹介!

 

●こちらもかなり詳しい情報が満載です。

レンガ 煉瓦 レンガサイズ レンガ種類

出典:レンガ|サイズ|種類|寸法|煉瓦|規格|材質|特徴|一覧

 

庭でレンガを使ってDIY!

自宅の庭にレンガがあれば西洋的で見栄えも良くて、気分的にもちょっとお洒落な気持ちになりますよね。バーベキューでレンガを生かしたアイテムといえばやはりレンガの持つ最大の特徴、耐熱性を生かした「コンロ」ではないでしょうか?でもコンロ以外でもレンガでストーブや焚き火台、石窯、燻製器なども作れます。順を追って作り方を見ていきましょう。

1.  庭にレンガで「コンロ」

バーベキューでは欠かすことのできないコンロ。ホームセンターやアウトドアショップなどでよく見かけるコンロも庭にレンガで作る事によって存在感はバッチリ、市販のコンロと比べてもはるかに耐久性があり、なおかつお洒落です。

コンロの基本型はレンガを「コ」の字型(馬蹄形)に組んでいきます。ただフラットにレンガを「コ」の字型に積み上げていくだけと、途中で鉄板やグリルを乗せる段差を設けたり、燃焼を良くするために空気取り入れ口を作ったり、隣に作業台も増設したり、あるいは囲炉裏タイプにしたり、DIYなら自分だけのオリジナルコンロを作る事ができます。

自分のバーベキューのシチュエーションに合わせたコンロ、そして自宅の庭にお洒落を演出してくれるコンロを作ってみましょう。ここに紹介するのはどれもDIYで作ったコンロです。その過程がよく分かりますのでとても参考になります。

●ホームセンターからの情報は豊富でとても参考になります。

画像

出典:レンガで作ろう「バーベキューコンロ」

 

出典: 耐火レンガのおしゃれなBBQコンロのある庭

 

B レンガで作る自作のバーベキューコンロ_html_57c14ca5

出典: 自作バーベキューコンロの作り方★レンガを積むだけで簡単!

 

出典:[DIY]レンガのBBQコンロの作り方

 

●こちらは囲炉裏タイプのコンロです。

バーベキュー台完成

出典:[DIY]耐熱レンガを使ったバーベキューコンロの作り方を紹介します

 

●囲炉裏型コンロにテーブルを取り付けた例

 

●こちらもレンガと木材の組み合わせで作ったお洒落な囲炉裏型コンロです。木材が優しい雰囲気を出してます。

バーベキューコンロの手作り

出典:バーベキューコンロ 手作り

 

2.  庭にレンガで「ロケットストーブ」

ロケットストーブは室内に限らず、野外ストーブとしてもレンガ作りにふさわしいアイテムだと思います。薪をくべてゆらゆらと燃やす暖炉や薪ストーブとは違い、ロケットストーブは燃焼室を持っていません。

一言でいえば煙突の下に直接薪を突っ込んで空気の吸引力でロケットの様に勢いよく燃やす一風変わったストーブです。しかし構造が簡単でDIYに習熟していない初心者でも比較的簡単に作れます。

●こちらはロケットストーブの原理や薪ストーブとの違いを詳しく説明してくれています。ロケットストーブとは何かがよく理解できます。

耐火レンガ&コンクリートで常設のロケットストーブを作る!

出典:【ロケットストーブの作り方】耐火レンガ&コンクリートでDIY!

 

出典:ロケットストーブをレンガで簡単に作製(ピラフも作ってみました)

 

●こちらもロケットストーブの原理も詳しく説明してくれています。

出典:自作ロケットストーブの作り方と活用方法!自分で作って絶品料理を満喫!

 

 

ちょっと一息:レンガDIYに必要な道具たち

レンガを使って自分なりのオリジナルコンロや石窯を作るためには、一体どんな道具や材料が必要になってくるのでしょうか?庭に雑誌で紹介されているようなお洒落なコンロや石窯を作るうえで最低限必要な道具や材料を紹介します。

決して難しいものではありませんし、道具や材料も高価なものではありません。なかには主婦さんもご自分で作っていらっしゃいます。コツさえ掴んでしまえばDIYが自分の新しい趣味になってしまう方も沢山います。庭でレンガを使ったバーベキューにはそんな魅力も兼ね備えていると思います。

出典:エクステリア作りに欠かせないレンガワーク。

出典:姫DIY始動。庭にレンガでバーベキューコンロを作る【1】材料・道具編

3.  庭にレンガで「ピザ窯」

別荘の庭にレンガで作られたピザ窯をご覧になられた事はありませんか?最近ではホームセンターでも窯が販売されています。窯があればバーベキューに華を添えてくれるのは間違いなしですね。それも庭にレンガで作った自作のピザ窯があればなぜか優越感に浸れます。

●レンガを使って窯を作る過程が面白おかしく構成されていて楽しく理解できます。

!

出典:親の家にピザ窯を作るというテロ行為

 

●コチラも順をおってレンガ作りの過程が説明されていて、よくわかります。

ピザ釜10段プラス透水平板

出典:3時間で出来る簡単積むだけお手軽ピザ窯作り

 

●こちらはレンガでDIYのピザ窯、ロケットストーブ、コンロの一挙三大グリル製作です。

 

●こちらは本格的なピザ窯製作の記録です。

出典:ピザ窯自作の記録

 

●ドーム型ピザ窯の「ドーム」の制作過程がよくわかります。

 

●ピザを作ると今度はパンに挑戦してみたいと思うかもしれません。でもピザ窯とパン窯、どちらも一見同じように思えるかもしれませんが、実はピザとパンの焼き方の違いからピザにはピザ用の窯がありパンにはパン用の窯があり、構造も違いますが、こちらはその違いを分かりやすく説明されていますので参考になります。

ピザ窯とパン窯の作り方の違い

●こちらはレンガ製ではありませんが、ピザも作れてオーブンの機能も付いている優れものです。

4.  庭にレンガで「燻製器」(スモーカー)

バーベキューは基本、焼く、煮る、炒める、蒸すの料理が多いですが、ここにちょっと手間を加えて「燻す」(いぶす)というメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか?燻製の香ばしさにハマる方も多いですが、作る楽しさにハマる方も多いんですよ。レンガで燻製器を作ればお店で売ってる燻製が庭で好きなだけ作れます。

燻製をこんな量一度に作れる

出典:庭にレンガでバーベキューコンロ兼スモーカーを作る

 

画像

出典:燻製装置(スモーカー)を自作する

 

●燻製器の仕組みがよくわかります。

出典:燻製器自作!キャンプでも使える安くて楽チン燻製器の作り方10選!

 

●豊富な燻製レシピ、参考になります。

ベーコン

出典:燻製の作り方:365種類以上の燻製レシピ

 

5.  庭にレンガで「焚き火台」

バーベキューの後に焚き火を囲んで家族と、仲間と楽しいひと時。子供の頃、一日の終わりに「キャンプファイヤー」は楽しみのひとつでした。静かに燃える火を眺めているだけで心が癒されます。そんな焚き火台(ファイヤープレイス)が庭にあればお洒落ですよね。市販の焚き火台も機能的で素晴らしいですが、やはりレンガで出来た焚き火台は存在感が違います。使わないときは綺麗な花が咲いた鉢を置いて庭のワンポイントにもなります。

●簡単にファイヤープレイス!

IMG_3772

出典:【DIY】畑にファイヤープレイスを作る

 

●レンガでお洒落な焚き火台が簡単にできちゃいます!

簡単♪据え置き型焚き火台をDIY

出典:簡単♪据え置き型焚き火台をDIY

まとめ

庭でレンガを使ったバーベキューの楽しみ方、いかがでしたか?市販のコンロや焚き火台は、機能的に大変洗練されてなおかつ、軽くて持ち運びや組み立て、収納に優れています。その真逆をいくのが庭にドンと構えて存在感のあるレンガ造りのコンロや石窯であり、焚き火台やストーブだと思います。またレンガの持つお洒落な風合いが庭に華やかさと洋風的なエレガントさを醸し出してくれます。

耐久性や耐火性に優れているレンガはバーベキューで末永く使い込めるだけでなく、使用しない時は花を飾ったりして庭をおしゃれに演出してくれるアイテムにもなります。眺めているだけでも満足感に浸れます。みなさんもレンガでDIY、ぜひ挑戦してください。