バーベキューで簡単に作れるおしゃれなレシピ!

日常から離れて自然に囲まれたワイルドな環境で楽しめるのがバーベキューの醍醐味といえます。でもワイルドだけがバーベキューの全てではありません。女性の方にも喜ばれるおしゃれで簡単に作れるレシピもあります。女子だけのバーベキューも人気がありますし、恋人同士やサークル、仲のいい友達同士でのバーベキューにおしゃれなレシピがあれば女性の方にはウケる事間違いなしです!バーベキューをワンランクアップ。ここではワイルドなバーベキューからちょっと一休みして、女性の方にも喜ばれるバーベキューでも簡単に作れるおしゃれなレシピを紹介したいと思います。

バーベキューでも簡単に作れるおしゃれなレシピ

レシピ 1 バウムクーヘン

バウムクーヘンとはドイツ語で「バウム(木)+クーヘン(ケーキ)」の意味だそうです。作り方も簡単、女性や子供に大人気!ぐるぐる回して焼き上がっていく過程を見るのも楽しいです。

準備する食材

● ホットケーキミックス・・・600g

● 牛乳・・・500cc

● バター・・・100g

● 卵・・・3個

● 砂糖・・・100g

● 太めの棒(竹でもオッケー)とアルミホイル

作り方

その1. バターを溶かし、砂糖、卵、牛乳と混ぜ合わせたら、ホットケーキミックスも混ぜ合わせます。

その2. 太めの竹にアルミホイルを巻き付け、生地をまんべんなくかけます。

その3. 炭火で回しながら焼きます。初めはなるべく早く回転させながら焼くと、生地がたれずにすみます。

その4. 表面に焼き色がついたら、また生地をかけて焼きます。これを生地がなくなるまで繰り返します。

その5. 焼きあがったら、真中の竹をそっとはずして出来上がり!

レシピ 2 チーズフォンデュ

バーベキューにチーズフォンデュ、ワインがあれば更におしゃれ!バーベキューで焼いている野菜をチーズにひたしてもいいですね。カマンベールチーズを溶かすだけなので簡単ですがおしゃれな存在感はばっちりです。

準備する食材

● パン・・・(数枚)フランスパンがおススメ!

● カマンベールチーズ・・・1箱

● お好きな食材・・・(野菜、ウインナー)など

作り方

その1. フォンデュする食材を下準備する(ひと口大に切ったり茹たり)

その2. アルミホイルを2、3枚重ねてカマンベールチーズを入れる器を作る。

その3. カマンベールチーズの上の部分のかたい部分をそぎ落とし2.の器に入れ、火にかける。

その4. パンやウインナーなどを軽く焼いておく。

その5. チーズが溶けてきたら、お好きな食材を付けて出来上がり。

<焼いたフランスパンにガーリックトーストのにんにくソースを付けておくと更に美味しくなります。>

レシピ 3 タコス

バーベキューにメキシカンの雰囲気を。タコスは見た目も色とりどりでカフェっぽい感じがしておしゃれです。作り方も簡単ですのでぜひ挑戦して下さい。

準備する食材(4人分)

● 牛ひき肉・・・400g

● ライム・・・1/2個

● トマト・・・1個

● キャベツ・・・1/2個

● 玉ねぎ・・・1/2個

● ニンニクのみじん切り・・・小さじ1/2

● タコストルティーヤ・・・12枚

● 塩・・・適量

● 胡椒・・・適量

● オリーブオイル・・・大さじ4

● タコスシーズニング・・・1袋(これ1袋で味付けの面倒なタコミートが簡単にできます。)

● サルサソース・・・適量

作り方

その1. フライパンにオリーブオイルを敷き、牛ひき肉とニンニクのみじん切り、タコスシーズニングを混ぜながら炒めます。

その2. タマネギ、トマトをみじん切りにして、ライム汁をしぼり、塩・胡椒を振りかけます。キャベツは千切りにして別で置いておきます。

その3. トルティ―ヤ生地を炭火で軽くあぶり焼きし、軽く焦げ目をつけます。

その4. トルティーヤ生地に炒めた挽肉、味付けしたタマネギ、トマトのみじん切り、サルサソースを付けてキャベツの千切りを添えて包んだら完成です。(キャベツの代わりにレタスでもオッケーです。)

(※材料は下ごしらえして刻んだ状態でタッパーに入れて持っていけば楽ちんですね。)

レシピ 4 なすとトマトのミートグラタン

バーベキューにグラタンっておしゃれですよね。ミートソースは多めに作っておくとピザやごはんものにも使えますし、余った分は朝食のパンにはさんだりしても使えますよ!

準備する食材

● なす・・・2本

● トマト・・・2個

● ピーマン・・・1個

● バジル・・・4~5枚

● ピザ用チーズ・・・好みの量

【ミートソース】

● ひき肉・・・300g

● にんにく(粗みじん切り)・・・ひとかけ

● たまねぎ(粗みじん切り)・・・1個

● 野菜ジュース・・・160g

● ローリエ・・・1枚

● ナツメグ・・・小さじ1

● 塩、こしょう・・・適量

作り方

その1. 熱したダッチオーブン(またはフライパン)にサラダ油をひきにんにくと玉ねぎを炒め、ひき肉を加えて色が変わるまで炒め、残りの材料を加えて水気が半分になるまで煮てミートソースをつくります。

その2. なすとピーマンを輪切りにし、トマトはスライスにしてオリーブオイルをひいたフライパンで塩、胡椒で味付けをしながら焼く。

その3. 器の底にオリーブオイルを塗り、焼いたなす、ピーマン、トマトをひき、その上にミートソースをかけ、チーズとバジルをちらしたら、ふたをし、上下火で10分ほど焼き、チーズが溶けたら完成です。

レシピ 5 焼きリンゴ

夜店でもよく見かける焼きリンゴ、シナモンとポルト酒をちょっと加えて大人も楽しめる焼きリンゴです。これも簡単に作れて子供に大人気です。とても柔らかくなるので、簡単に皮も剥けちゃいます。隠し味として焼く前にレモンを数滴垂らすのもおすすめです。

準備する食材

● りんご・・・人数分

● レーズン・・・適量

● バター・・・適量

● グラニュー糖・・・適量

● シナモン・・・適量

● ポルト酒・・・適量

作り方

その1. りんごに穴を開けます。

その2. レーズンを入れる。(ポルト酒やカルヴァドスに漬けて置くと◎)。グラニュー糖、シナモンを加え、バターで蓋をする。

その3. アルミホイルで包む。

その4. ダッチオーブンに入れる。

その5. フォークか楊枝でつついてスーッと入ったら出来上がり。

レシピ 6 キャラメルポップコーン

キャラメルソースが香ばしく、まるで映画館で買ったようなポップコーンができます。バーベキューの中休みやおやつの時間なんかに最適なお供です。キャラメルポップコーンは最適なバーベキューで簡単に作れるおしゃれなレシピです。

準備する食材

● ポップコーン用とうもろこし・・・1/2カップ

● サラダ油・・・小さじ1

● キャラメルソース・・・適量お好みで

● 砂糖・・・200g

● 水・・・50cc

● 生クリーム・・・200cc

作り方

その1. フライパンかダッチオーブンのうえにとうもろこしを乗せる

その2. とうもろこしを火にかけ、ポンポンとはじける音が収まるまで加熱しましょう。

その3. ポップコーンにキャラメルソースをかけて全体に良くからめ、バットなどに広げてキャラメルをかためたら完成です!

レシピ 7 玉ねぎと生ハムのマリネ

とかく肉が主役のバーベキュー、どうしても肉系に偏りがちになりますが、そんな中でマリネはお腹も口もさっぱりとさせてくれます。さっぱり野菜を添えることでバーベキューの食卓は華やかで可愛らしくおしゃれになります。

準備する食材(4人分)

● たまねぎ…大1個

● 紫たまねぎ…1/4個

● レモン…1/2個

● 生ハム…10枚

● パセリ…適量

<調味料>

● 酢…大さじ2

● 砂糖…大さじ2

● 粒マスタード…大さじ1

● オリーブオイル…大さじ2

● 塩…ひとつまみ

作り方

その1. たまねぎ、紫たまねぎは薄切りに、レモンは半月切りか、いちょう切りにする。

その2. ボウルに調味料を全て入れ混ぜ合わせ、マリネドレッシングを作る。

その3. たまねぎと調味料を混ぜ合わせる。

その4. 器に盛り、生ハムをのせパセリを散らす。

※冷やしておくとよりおいしいです。

レシピ 8 モッツァレラチーズとトマトのサラダ

こちらもさっぱりお口直しに最適なサラダ。めちゃくちゃ簡単なのに食卓に色味も出て、とってもおしゃれ!

準備する食材(3人分)

● トマト…小2個

● モッツァレラチーズ…100g

<調味料>

● オリーブオイル…大さじ2

● にんにくすりおろし…1片分

● クレイジーソルト…小さじ1

● ドライバジル…適量

● 黒こしょう…適量

作り方

その1. トマトとモッツァレラチーズを1cm角に切る。

その2. 調味料を混ぜ合わせ、よく絡めて完成

レシピ 9 焼きパイン

デザートに焼きパインはいかがですか?メインは缶詰めのパインですから簡単でしかもすぐ出来ます。焼いたマシュマロを添えてもグッドです。

準備する食材

● パイナップル(缶詰OK)

● メープルシロップまたはハチミツ

● オリーブオイル

作り方

その1. 適当な大きさに切ったパイナップルにオリーブオイル、メープルシロップをつけて焼く。(串に刺して焼いてもOK)

その2. ひっくり返しながら両面焼く。

その3. ※焼きながらオリーブオイル、シロップを足すと網にくっつきにくくなります。

レシピ 10 チーズと野菜の生ハムロール

パルマハムなど美味しい生ハムを使うのがコツ。生ハムとクリームチーズでしっかり味が付いているのでソース要らずで簡単。バーベキューのおつまみにぜひ!

準備する食材(4人分)

● 生ハム・・・4枚

● クリームチーズ・・・100g

● グリーンリーフ・・・適量 (グリーンリーフとサニーレタスの違いは?栄養価や見分け方)

● かいわれ大根・・・適量

● お好みの野菜・・・適量

作り方

その1. クリームチーズは棒状に切り、野菜は洗って切る。

その2. 生ハムで野菜とクリームチーズを巻き、半分の長さに切り盛る。野菜はお好みでパプリカやバジルを入れても美味しいですよ。

レシピ 11 3種のキノコのアヒージョ

アヒージョは、スペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉で、オリーブオイルとニンニクで煮込む小皿料理(タパス)の一種です。キノコはお好みの物で、舞茸やえのきで作ってもOK!スペインではブラウンマッシュルームが主流です。

準備する食材(2人分)

●しめじ・・・1株

●エリンギ・・・1本

●マッシュルーム・・・4個

●ニンニク・・・1片

●唐辛子・・・1本

●オリーブオイル・・・100㏄

●塩・・・小さじ1/2

●パセリ・・・適量

作り方

その1. ニンニクはみじん切りにします。唐辛子は輪切りにして種をのぞきます

その2. マッシュルームは5mm幅に、エリンギは3cm長さのスティック状にカット。しめじは根元を落として小房にわけます

その3. スキレット(またはカスエラ・グラタン皿など直火にかけられるもの)を用意

その4. オリーブオイル 100cc、塩 小さじ1/2・ニンニク・唐辛子を加え、弱火で加熱します。

その5. ニンニクがほんのり色どいてきたら1のキノコ類を加えます。そのまま5~6分、キノコがしんなりしたら完成。お好みでパセリを散らして、パンを添えて召し上がれ(^-^)

レシピ 12 ナチョス

ナチョスとタコスの違いは、タコスは具材をトルティーヤ生地で「巻いて食べる」スタイルで、ナチョスはトルティーヤ生地をポテトチップみたいに小さく切ってカリカリに焼いてその上に具材を「乗せて食べる」感じです。他に色々と違いはありますが、ここではザックリな違いだけにします。

準備する食材(4人分)

● チリビーンズ・・・180g(市販ものがたくさんあります。チリコンカルネでもオッケーです。)

● 餃子の皮・・・12枚

● チェダーチーズ・・・20g

作り方

その1. 餃子の皮をグリルであぶり焼きし、軽く焦げ目をつけます。

その2. 餃子の皮にチリビーンズ、チェダーチーズをのせて包んだら完成です。

※チリビーンズにはとにかく豆が入っていることが条件です(唐辛子の豆という名前です)
チリコンカルネには肉が入っていることが条件です(辛い肉という名前です)

まとめ

バーベキューでも簡単に作れるおしゃれなレシピ、いかがでしたか?「バーベキュー=肉」。。なんだかワンパターンな料理ばっかりのマンネリから少し離れてお腹もちょっと一休み。おしゃれなレシピを添えるだけで華やかにもなりますし、可愛くもなります。また女性や子供たちにも喜ばれます。バーベキューでもこんなメニューが簡単に作れるという意外性も受けると思います。ぜひ参考にして下さい。