バーベキューで串焼き!野菜の切り方と下ごしらえ 

バーベキューでは野菜は網や鉄板の上で豪快に焼くスタイルが一般的ですが、串に刺して「串焼き」というスタイルもワイルド感があって食欲がそそられます。ただ、何でもかんでも串に刺せばいいという訳ではありません。串焼きの難しさは串に刺した食材を均等に焼きあげる所だと思います。なかなか火の通らない食材と、火の通りやすい食材を一緒にすると焦がしたり、生焼けになったりします。

一本の串で焼け具合が異なる食材を同時に焼くのはとても難しいです。野菜でも肉厚なのか薄く切った状態なのか、あるいは下ごしらえの必要な野菜なのかによって組み合わせに相性があります。今回はバーベキュー串焼きに適した野菜切り方、下ごしらえとレシピを紹介したいと思います。


この記事の内容

1 串焼きに適した野菜

串焼きに向いている食材は、下ごしらえしなくてよいもの、火が通りやすいもの、生のまま食べられるものがおすすめです。ズッキーニ、アスパラガス、パプリカ、マッシュルーム、なす、しいたけ、玉ねぎ、ピーマンなど。野菜はカラフルなので肉の間に赤、緑、と、色とりどりの野菜を混ぜると、華やかになります。

2 串焼きに適していない野菜

固くて火が通りにくい野菜など。にんじん、ゴボウ、じゃがいもなどの根菜類、とうもろこし、ヤングコーンなどが挙げられます。串焼きでも火が通りやすくするために、下ごしらえをする必要があります。

3 串の刺し方、コツ

●同じぐらいに火が通る具材を選ぶ

●同じぐらいに火が通る大きさにそろえる

●串先から抜け落ちないように先端には肉厚の食材を刺す

●肉を組み合わせる場合は野菜の色でバランスを考える

お肉の色はどうしても茶色くなってしまいますが、野菜を補うことによってカラフルな色に仕上がります。

・肉・プチトマト・肉・ピーマン・肉 

・肉・赤パプリカ・肉・黄パプリカ・肉 

・肉・とうもろこし・肉・ズッキーニ・肉 

・肉・ピーマン・肉・ピーマン・肉 

・肉・ブロッコリー・肉・紫タマネギ・肉 

・肉・タマネギ・肉・紫タマネギ・肉 

・肉・ナス・肉・ピーマン・肉 

●金属製の串を使う

竹串は焦げてしまうので、串焼きに慣れていない方は金属製の串を使うことをお勧めします。

●高温、強火では焼かない

野菜は高温だと焦げやすくなります。中火以下で、水分を保ったままゆっくり焼きます。火加減は炭の量で調節します。炭を積み上げた強火エリア、1層の中火エリア、炭を敷かない保温エリアと3つのエリアに分け、火力を使い分けましょう。(3ゾーンファイヤー)

●肉は薄切りにして火が通りやすくする

●野菜にはオリーブオイルでコーティングする

バーベキューではとかく野菜を焦しがち。焼く前に野菜にオリーブオイルを塗ると水分が蒸発しにくくなり、焦がさずに焼きあがります。

●生焼けにならないように串に食材をたくさん詰めない

●火が通りにくい野菜は下ごしらえをしておく(かぼちゃ・じゃがいも ・ さつまいも ・とうもろこし・にんじん)

固くて火の通りにくい野菜は、下ごしらえとしてレンジに2-3分程度かけると火が通りやすくなる。

4 火の通りやすい野菜と切り方

4-1. たまねぎ

玉ねぎといえば、バーベキューの焼き野菜の定番食材。串焼きなら、くし切りと輪切りがおすすめです。上手に焼ければ甘いですが、半生だと辛いです。

切り方:くし切り

出典:くし形切り   【料理の基本:切り方】

切り方:輪切り

ばらばらになるので串をさしておくと焼きやすく、食べやすいですよ。

出典:タマネギの切り方~輪切り~ (How to cut onions)

切り方:バラバラにならない半月切り

バラバラにならない玉ねぎの切り方☆

出典:クックパッド

牛肉の串焼き☆お家でバーベキュー気分

牛肉の串焼き☆お家でバーベキュー気分

出典:クックパッド

4-2. 白ネギ

根元に近い部分には甘みがあり、焼くと中がトロトロになって美味しいです。先端の緑色が濃い方にいくほど辛みが強くなっていきます。焼き鳥との相性がバツグンです。串焼きの場合はぶつ切りが適しています。

切り方:ぶつ切り

出典: 白ネギのぶつ切り【料理の基本】

出典:【キャンプ飯】博多串焼き!ネギ巻き串の作り方【簡単レシピ】

フライパンでじっくり焼くネギ串焼き

フライパンでじっくり焼くネギ串焼き

出典:クックパッド

4-3. キャベツ

バーベキューの定番野菜!キャベツは薄くて火の通りも良く、生のままでも美味しいので、ざく切りで!

切り方:ざく切り

出典: キャベツの切り方!ざく切りの簡単でバラバラにならないやり方!

出典: キャベツのザク切り【料理の基本】

ざくざくキャベツとベーコンの串焼き

キャベツ ベーコン 串焼き おつまみレシピ ビール
出典:ビール女子

4-4. なす

なすは分厚く切りすぎると、中まで火が通らないので、厚みには注意です。切った後は、塩水か酢水に1時間程度つけておきます。その後、キッチンペーパーで水分を取り、密封できるものに入れ保管します。バーベキューの当日は、キッチンペーパーを濡らし、なすを包み袋に入れて持っていきます。変色しやすいのでひと手間加えるだけで当日の新鮮さが違いますよ!串焼きの場合は薄切り、輪切りが一般的です。

切り方:薄切り

出典:なすの薄切り

切り方:輪切り

出典:【野菜の切り方】なすの輪切り

切り方:半月切り

出典:ナスの半月切りの方法

なすベーコン重ね串焼き

なすベーコン重ね串焼き

出典:クックパッド

4-5. ズッキーニ

切り方:輪切り

出典:ズッキーニの扱い方   【料理の基本:野菜の下ごしらえ】

出典:BBQ串の作り方 準備編 by BBQマニア

コリコリ軟骨入り鶏つくねと夏野菜の串焼き

コリコリ軟骨入り鶏つくねと夏野菜の串焼き

出典:クックパッド

BBQ感覚で☆何でも串焼き

BBQ感覚で☆何でも串焼き

出典:クックパッド

4-6. ピーマン、パプリカ

ピーマン、パプリカは縦半分にカットし、内側の種と上のへたの部分を取り除きます。中に具材を入れたり、肉で巻いたりして串焼きにするのもいいですね。

切り方:縦切り

出典:【レシピ】ピーマンの切り方 How to cut peppers

出典:ビールにぴったり♪ 4種の豚巻き野菜串焼き

BBQに♪ピーマンと丸オクラの串焼き

BBQに♪ピーマンと丸オクラの串焼き

出典:クックパッド

やわらか牛肉でBBQ串焼き

やわらか牛肉でBBQ串焼き

出典:クックパッド

 ちょっと寄り道:野菜の下ごしらえ、保存方法と持って行き方

バーベキュー串焼きに向いてない野菜にも切り方や下ごしらえをする事によって美味しく焼き上がります。下ごしらえが終わった野菜は、乾燥しないようにジップロック、またはタッパーに入れます。バーベキューをする場所までは、クーラーボックスにジップロック、タッパーを入れて行きます。夏の暑い中に常温で持ち歩くとすぐに傷みますので、クーラーボックスは必需品と言えます。

出典:BBQ用焼き野菜の下準備!(事前加熱しないもの編)

出典:肉厚お野菜も現地ですぐに食べられる!BBQ用焼き野菜の下準備!(事前加熱するもの編)

バーベキュー夏の必需品:クーラーボックス



4-7. しいたけ

しいたけはイシヅキの部分を切り落とし、しいたけの傘の部分に十字の切り込みを入れます。(火の通りがよくなります)しいたけは焼きすぎると固くなってしまうので、焼きすぎには注意です。塩や醤油・バター醤油でも美味しく食べられます。切っただけの野菜は、保存の際濡らしたキッチンペーパーで包んでおくと、次の日も新鮮さが保てます。密閉できるものに入れて下さい(変色などを避けるためです)。バーベキュー当日のゴミなども考え、そのまま捨てられる「ジップロック」や「ビニール袋」がおすすめです。

切り方:飾り切り

出典:椎茸 飾り切り 5種 作り方

おうち居酒屋☆あっさり美味しい串焼き野菜

おうち居酒屋☆あっさり美味しい串焼き野菜

 

出典:クックパッド

おつまみに!簡単すぎる!!野菜串焼き♪

おつまみに!簡単すぎる!!野菜串焼き♪

出典:クックパッド

4-8. エリンギ

エリンギもバーベキューの常連野菜ですね。お好みの切り方で。

切り方:薄切り、斜め切り、割き切り

出典: エリンギの切り方いろいろ

お手軽バーべキューソース★豚バラの串焼き

お手軽バーべキューソース★豚バラの串焼き

出典:クックパッド

5 火の通りにくい野菜と切り方

火の通りにくい野菜は下ごしらえとして、事前にレンジでチンをしておくと、バーベキューの時に火が通りやすくなり焦がすことが無くなります。レンジの時間は野菜にもよりますが、平均500wで2分~4分くらいが目安になります。

5-1. かぼちゃ

種があったらスプーンでくり抜いた後、弓型に薄くスライスします。かぼちゃは皮つきのまま厚さ1.2cmの一口大に切ります。

切り方:一口大、薄切り

かぼちゃは固いので、下ごしらえとして切る前にレンジにかけると柔らかくなって切りやすくなります。

出典:かぼちゃの扱い方  【料理の基本:野菜の下ごしらえ】

出典:かぼちゃの切り方!スライスを簡単に出来る方法をご紹介!

串焼き野菜

串焼き野菜

出典:E・レシピ

5-2. じゃがいも、サツマイモ

水で表面を洗い、水につけます。じゃがいもは皮をむきますが、さつまいもは皮がついたままで大丈夫です。切った後は表面のデンプンを取るため水で洗います。

切り方:輪切り

出典:さつまいもの変色を防ぐ

切り方:シャトー切り ココット切り

ちょっと手間はかかりますが、見た目もお洒落で美味しそう。串にも刺しやすく火の通りも均等になるのでおススメです。

出典:シャトー切り ココット切り 【まずはここから!|料理の基本】

切り方:輪切り、半月切り、いちょう切り、拍子木切り

出典:じゃがいもの扱い方  【料理の基本:野菜の下ごしらえ】

5-3. にんじん

串には拍子木切りが基本ですが ちょっと手間はかけて、シャトー切り 、ココット切りもおススメです。形も均一で串に刺しやすく、肉やほかの食材に挟みやすく火が通りやすいです。切った後はレンジにかけます。

切り方:拍子木切り

出典:拍子木切り 【まずはここから!|料理の基本】

切り方:輪切り

出典:にんじんの扱い方  【料理の基本:野菜の下ごしらえ】

【ノンフライヤー】コストコ肉でBBQのような串焼き レシピ・作り方

【ノンフライヤー】コストコ肉でBBQのような串焼き

出典:楽天レシピ

5-4. とうもろこし

皮をむき、洗いながらひげを取ります。とうもろこしの皮をむき最後の1枚は残してラップに包みレンジにかけます。熱を取り3㎝~4センチの幅にカットし、ジップロックに入れて冷蔵庫で保存。バーベキューで串焼きの場合は輪切りがおススメです。

切り方:輪切り

出典:とうもろこしをレンジで美味しく加熱する方法

トウモロコシのめんつゆがけ

トウモロコシのめんつゆがけ(おやつにも♪

出典:クックパッド

6 まとめ

バーベキュー串焼きに適した野菜切り方、いかがでしたか?串焼きは基本的に生でも食べられる野菜を使うと手間もかからずに楽しめると思います。でもなかなか火の通りにくい野菜でもちゃんと下ごしらえをする事によって美味しく焼き上がります。野菜はカラフルなので具材に肉を組み合わせても、見た目も華やかになり食欲もそそられます。そして何よりもワイルド感満載です。皆さんも是非串焼きに挑戦してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です